株式会社 渡辺組

ニュース

「オホーツクジビエ」がスタートしました!2020.10.03

当社の今年の新事業「株式会社オホーツクジビエ」がスタートしました。

遠軽町は全国8番目の広さを誇ります。

その面積はなんと沖縄本島よりもまだ広いんです。

そんな広い遠軽町では、かねてから鳥害獣による農業被害に悩まされ、その額は年間3,000万円にのぼります。

面積が広い分、エゾシカの駆除数も全道一で、年間1,000頭駆除してきました。

一方、処理施設が無いため、駆除したエゾシカは、化製場にて廃棄処分となっていました。

また廃棄に関しても費用がかかるため、行政が予算を負担している現状があります。

当社は、その社会課題に対して、食肉加工施設を新設し、

衛生的なエゾシカ肉を道内外に流通させ、ハンターさんや行政の負担軽減をはかりつつ、

遠軽の新名物としてPRしていくことになりました。

今後も「オホーツクジビエ」にご期待ください。